旧利用規約(~2004/11/30)

旧利用規約(~2004/11/30) - TODO


はてな 利用規約

はじめに 

  • この利用規約は、株式会社はてな(以下「当社」)が提供するはてなの全てのサービスにおける利用条件を定めるものです。ユーザーのみなさま(以下「ユーザー」)には、本規約に従いはてなのサービス(以下「本サービス」)をご利用いただきます。
  • 本サービス内には「ヘルプ」をはじめはてなの利用方法や注意書きが提示されています。これらも本規約の一部を構成するものですので、合わせてお読みください。
  • 本規約は、予告なしに変更されることがあります。ユーザーのみなさまに個別通知することはいたしかねますので、ご利用の際には随時、最新の利用規約を参照ください。

(1)本サービスについて

  1. 本サービスをユーザーが利用する場合、インターネットにアクセスする必要がありますが、そのためのあらゆる機器、ソフトウェア、通信手段はユーザーご自身が各自の責任と費用において適切に準備、設置、操作していただく必要があります。当社はユーザーの受信環境、アクセス環境について一切関与せず、これらの準備、操作に関する責任を負いません。
  2. 本サービスの内容は、将来予告なく変更、追加、削除することがあります。
  3. 本サービスは、2001年10月25日に一部有料化いたしました。これに従い、サービス内容並びに本規約の一部が変更、改正、修正、追加されております。有料化後、ユーザーは、当社が発行するポイントを用いて本サービスを利用します。ユーザーは、当社が発行するポイントを所定の対価として支払うことにより本サービスを利用できるものとします。

(2)ユーザー登録について

  1. 本サービスのユーザーとは、ユーザー登録のための書式に必要な内容をデータ入力・送信し、当社が承認した個人ならびに法人のことです。
  2. ユーザー登録内容に虚偽があった場合、ユーザー登録後に内容変更が生じてもユーザー自身が登録変更を行わなかった場合、ユーザーが本規約に違反した場合、当社はユーザー登録を承認しないか、または既にユーザー登録後の場合はユーザー登録を取り消し、今後一切の本サービス利用をお断りする場合があります。また、ユーザー登録したにも関わらず一定期間本サービスをユーザーが利用しなかった場合も当社の判断によってユーザー登録を取り消すことがあります。上記以外の理由であっても、当社が不適切だと判断した場合、その方のユーザー登録を承認しないか、ユーザー登録を取り消す場合があります。
  3. ユーザー登録の手続きをおこない仮登録となったユーザーは、仮登録後一ヶ月以内に本登録の手続きをおこなうものとします。仮登録後、一ヶ月を経過しても本登録手続きがおこなわれなかった場合、そのユーザー情報は無効となります。

(3)IDとパスワードについて

  1. ユーザーはご自身の有するIDとパスワードの管理を自己の責任で行ってください。
  2. IDとパスワードを利用して行われた行為は、そのIDを有しているユーザーが行ったものとみなします。
  3. ユーザーは1人につき唯一のIDと唯一のパスワードを保有できるのみとします。そのIDとパスワードを取得するために登録されたメールアドレス、その他の情報は、正確かつ合法でなければなりません。
  4. IDやパスワードは、個人用であり、いかなる場合も譲渡することを禁止します。
  5. IDやパスワードが第三者に漏洩した場合、または第三者に利用された場合はただちに当社にご連絡ください。なお、いかなる場合にも不正なIDやパスワードの使用で発生した損失、損害について、当社では一切責任を負わず、賠償はいたしかねます。
  6. 当社が必要と判断した場合、特定のユーザーに対してID、パスワードを抹消し、本サービスの利用を禁止することがあります。

(4)プライバシーについて

本サービスを利用するユーザーの登録情報をはじめとする個人情報の取り扱い方法については、はてなのプライバシーについての考え方に基づいて取り扱われ、ユーザーはこれに同意した上で本サービスをご利用くださるものとみなします。はてなのプライバシーについての考え方は次の通りです。

  1. 原則として、当社はユーザーの個人情報をサイト上に開示いたしません。但し、ID並びにユーザー評価、ポイントランキング等、本サービスの運営上、必要であると当社がみなした表示は除きます。
  2. 当社は次のような場合、ユーザーの個人情報を収集・分析・開示することがあります。
    1. 各ユーザーに最適化した情報を提供することを目的とする場合。
    2. 当社のサービスを向上させることを目的とする場合。 
    3. 当社の業務提携先、広告主、その他の第三者に本サービスについて説明する際、ユーザーの統計情報を用いる場合。その場合、当社関係者以外の者がユーザー個々の登録情報を閲覧することはありません。但し、法的拘束力のもとで要求された場合、または関係官庁の要請があった場合(捜索差押令状による捜索差押、捜査事項照会書を含みますがこれに限られません)、消費者センター、弁護士会等の公的機関から正当な理由に基づき照会を受けた場合、あるいは当該ユーザー自身の権利、財産を保護する目的が生じた場合は登録情報を開示する場合があります。
    4. 当社の取引企業、顧客に対し、はてなのサービスから収集した情報やはてなの利用状況に基づき分析・作成したデータをサービスとして提供する場合。その場合、個人を特定するような情報を開示することはありません。
  3. ユーザーがはてなのサイト上にある掲示板やコメント記入欄等で、自発的に個人情報を開示した場合、その情報は第三者によって収集されたり悪用されたりする恐れがあります。その場合、当社は一切責任を負いません。
  4. 当社は、本サービスにおいてクッキーを使用しています。クッキーは、ユーザーが本サービスにユーザー登録またはログインするときに設定され、ユーザーのコンピュータに保存されます。クッキーはユーザーが本サービスを繰り返し利用する際のユーザー確認を簡略化するものです。

(5)ユーザーの自己責任について

  1. 本サービス上においてユーザーがユーザーのIDのもとに開示した質問、回答、掲示板への発言等全ての情報に関する責任は、ユーザー各自にあります。従って、はてなはユーザーが本サービスにおいて開示した質問や回答、掲示板への発言等の内容について、一切の責任を負いません。
  2. ユーザーが開示した情報が原因となって、ユーザー本人もしくは他のユーザーもしくは一般の人に迷惑が及んだ場合において、その責任は当社が負うものではありません。
  3. はてなアンテナの利用において、インターネット上に現存するホームページの中にはロボットの自動巡回を拒否しているページがあります。当該ページをユーザーが自身のはてなアンテナに登録した場合に発生したトラブルにおいて、ホームページ公開者、アンテナ利用者が被った全ての不利益については、当該ユーザーに一切の責任があるものとし、当社は一切の責任を負いません。
  4. ユーザーが他人の著作物を使用したことなどが原因で苦情、紛争、損害賠償の請求などが起こった場合、当該ユーザーは自身の責任と費用において解決しなければならず、当社は一切の責任を負いません。

(6)禁止事項

本サービスにおいて、ユーザー各位が行ってはいけない禁止行為は次の通りです。

  1. 本規約ならびに法令、公序良俗に反すること、他人が持つ特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権などの知的財産権やその他の権利を侵害すること、他人の名誉を毀損すること、他人のプライバシーを侵害すること、民族・人種差別に繋がること、犯罪を引き起こすおそれのあること、他人に精神的、経済的損害を与えること。
  2. 自分以外の個人や会社、団体を名乗ったり、権限なく特定の会社や団体の名称を使用したり、架空の個人や会社、団体を名乗ったり、事実がないにも関わらず他の人物や会社、団体と業務提携や協力関係があると偽ったりすること。
  3. IDやパスワードを他人と共有すること、故意に似通ったIDを用いて他人と混同させ他のユーザーに迷惑をかけること。
  4. 複数のIDを取得すること、自作自演の質問と回答を行うこと。
  5. 他人に不快感や誤解を与えるようなIDを使用すること、当社あるいは他人、一般的に知られている社名、団体名、商品名と誤解されるような同一あるいは類似のIDを使用すること。
  6. 宣伝や商用を目的とした宣伝・広告その他の行為を行うこと、勧誘を目的とした行為を行うこと。
  7. 本サービスの全部もしくは一部を転用、売却、貸与、複製、翻案すること。
  8. 倫理的に問題がある低俗、有害、下品な行為、他人に嫌悪感を与える内容の情報を開示すること。ポルノ、売春、風俗営業、これらに関連する内容の情報を開示すること。
  9. 繰り返し類似した質問を登録したり、意味不明な表現を用いた質問を登録すること。質問の意図から明らかに反れた回答、虚偽の回答、広告宣伝目的の回答、不快感を与える回答を開示すること。
  10. 有益とみなされる回答が得られているにも関わらず、意図的に回答者にポイントを支払わずに質問をキャンセルするなど、サイト利用上でマナー違反とみなされる行為を行うこと。
  11. 本サービス上で、特定の他人や会社、団体を名指しで誹謗中傷すること。掲示板や、はてなの質問・回答で、意味のない発言や文字の羅列で発言を行うこと、仲間内だけの理解を目的として投稿すること。
  12. 有害なコンピュータウィルス、コード、ファイル、プログラム等を開示したりメールで送信したりすること。当社ならびに他人のコンピュータのソフトウェア、ハードウェア、通信機器の機能を妨害、破壊、制限すること。
  13. 本サービスに接続するサーバーもしくはネットワークやこれらに関係するプログラムの使用を妨害し、混乱させること。
  14. 方法を問わず、ネット上か否かを問わず、当社や他人へのいやがらせや他人が本サービスを利用することを妨げる行為を行うこと。
  15. 他人の個人情報やポイントを盗用、収集、蓄積、変更、利用すること。
  16. 自分の個人情報やポイント数を不正に操作し、変更すること。
  17. はてなアンテナ、はてなダイアリーのページデザイン変更により、はてなが標準的に表示しているヘッダ、広告を非公開にすること。および、本章第6項に該当する画像、情報等を掲載すること。
  18. 以上の他、当社が不適切だと判断する行為を行うこと。

(7)利用料金について

  1. ユーザーは、「はてな利用規約」の規定ならびに「ヘルプ」に準じて、本サービスの有料サービスを利用し、本サービスの定める料金を支払うものとします。
  2. 回答料、手数料ならびに本サイト利用に関する料金の額は、当社が別途定めるものとします。
  3. ユーザーは当社の有料サービスを利用する場合、それらに関わる費用を当社へ支払います。本サービスにおけるウェブサイト上においては、それらの費用に代わる単位として「ポイント」を設けております。ユーザーは、当社が定めた方法により、ポイントを購入することによって本サービスを利用し、当社が定めた方法により、当社が認めた場合にのみ換金することができます。ポイントの購入限度は、1回につき10,000ポイントとします。尚、ビジネスはてなの料金については別途定めるものとします。
  4. 当社はユーザーが当社に支払った利用料金から所定の手数料を取得します。当社から回答者に対して支払う回答料金については、質問者から受領した料金から手数料ならびに消費税相当額、通信費、サービス運営費等を控除した費用を支払うものとし、その残額が回答料に不足し、当社が回答料を支払わない場合、当社が一切の責任を負うものではありません。
  5. ポイントは、当社が定めた換金方法に基づく手続き方法以外において換金することはできません。
  6. ポイントの購入、換金に際して発生する手数料の一切は、ユーザーが負担するものとします。
  7. ポイントの換金において源泉徴収の対象となる弁護士、司法書士、医師などの職業を有するユーザーは、当社において10%又はその他適用のある税率により所得税の源泉徴収を行った上で換金します。 当該ユーザーは換金前に源泉徴収の対象となることを当社に通知するものとします。不通知などにより弊社が被った一切の損害、損失又は費用は当該ユーザーが負うものとします。
  8. ユーザーが保有するポイントについては、当該ユーザーが本サービスにて実際にポイントの支払いもしくは受け取りをおこなった最終利用日から一年間を有効期間とし、一年を経過したポイントについては無効になるものとします。なお、マイナスポイントについては、これに準ずるものではありません。
  9. ユーザーは、はてなポイントを100,000ポイント以上保有することができません。
  10. ユーザーが保有するポイントは、はてな退会時に換金することができます。但し、退会手数料として200円を差し引き、換金にかかる手数料の一切をユーザーが負担するものとします。
  11. ポイント換金は、保有ポイントが2000ポイント以上のユーザーが1000ポイント単位でおこなうことができます。換金時にかかる振込手数料の実費ならびに事務手数料200円は、ユーザーが負担するものとし、これらの手数料を差し引いた金額をユーザー指定の口座に振り込むものとします。但し、換金の申請以前にポイントを購入したユーザーで、質問によるポイント支払いや有料オプション購入をおこなったことのないユーザーは換金することができません。
  12. ビジネスはてなの利用料金については、別途定めた金額をはてながユーザーに請求し、月末締め翌月25日迄に請求金額をユーザーにて振込手数料負担の上、所定の方法で入金頂くものとします。
  13. ユーザーが本規約ならびに本サービスに基づく弊社に対する債務について、当社の定める期日を経過しても支払いをおこなわない場合、当該ユーザーは支払い期日翌日より支払い日までの期間において、当社の定める遅延損害金を当社に支払うものとします。
  14. 株式会社はてなは、本サービスの利用料金を予告無しに改定することがあります。また、ポイント購入・換金に関する手続き方法を予告無しに変更することがあります。

(8)はてなの財産権

  1. 当社は本サービスに含まれる情報、サービス及びソフトウェアに関する財産権を保有しています。
  2. 本サービスに使用されている全てのソフトウェアは、知的財産権に関する法令等により保護されている財産権及び営業秘密を含んでいます。
  3. ユーザーは、権利者の事前の承諾を得た場合を除いて、本サービスに含まれる情報及びソフトウェアの全部もしくは一部を複製、翻案、転じ、貸与、譲渡その他の利用をしてはいけません。もし利用をした場合、当社は差し止めする権利を持つと共に、当該行為を行ったユーザーが得た利益の相当額を請求できる権利を持つものとします。

(9)はてなの責任

  1. 当社は、本サービスがユーザーの皆様に役立つよう最大限の努力を行いますが、本サービスの内容において、欠陥、一時停止、一部削除、変更、終了及びそれらが原因で発生した損失や損害について、当社は一切責任を負いません。
  2. 本サービス上に開示されている情報の大部分はユーザーによって開示されたものですが、当社は本サービスを監視する義務を負いません。本サービスを利用したことでユーザーに発生した損失や損害についても、当社は一切責任を負いません。
  3. 当社は本サービスを監視する義務を負いませんが、本規約に反する、あるいはそのおそれがある行為や情報開示がある場合には、当該情報の削除や掲載場所の移動、当該行為を行ったユーザーの登録取り消しなどを行います。その際、ユーザーは当社の行った処置について、異議を申し立てることはできないものとします。
  4. 本サービスにおいて開示された情報の合法性や道徳性、著作権の許諾、信頼性、正確さ、現存しているか否か、などについて、当社は一切責任を負いません。
  5. 本サービスにおいて、ユーザーの開示した情報の内部にリンクされた、他のサイトが保有する内容の合法性や道徳性、著作権の許諾、信頼性、正確さ、現存しているか否かなどについて当社は一切責任を負いません。
  6. 当社はユーザーに対して、本サービス上におけるユーザーの個人情報一切を保証するものではありません。ユーザー間における情報交換は、ユーザー各自の責任において最大限の注意を払って行ってください。ユーザー間における紛争、誹謗中傷、いやがらせ、詐欺、ストーカー行為等、本サービスにおいてユーザーに発生した損失や損害について、当社では一切責任を負いません。

(10)はてなへの連絡

IDやパスワードを紛失された場合、他人の違反行為を発見された場合などは、当社へメールでご連絡ください。

 メールアドレス:info@hatena.ne.jp

(11)本規約の準拠

本規約の準拠法は、日本法であり、東京地方裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。

(2001年7月15日作成)

(2001年10月25日改定)

(2001年11月8日改定)

(2001年12月13日改定)

(2002年1月7日改定)

(2002年10月2日改定)

(2003年10月24日改定)

(2004年1月16日改定)

(2004年1月23日改定)

(2004年1月30日改定)

(2004年2月20日改定)

(2004年2月26日改定)

(2004年3月4日改定)

(2004年4月12日改定)

[Good Job!]