ガイドライン作成・経緯まとめ

ガイドライン作成・経緯まとめ

はてな人力検索の利用におけるマナーの普及を検討しています。


ガイドライン(Ver1.0)がid:jinrikikensakun氏により、いわし質問でもって立てられる。

その際、開始直後に回答締切状態にし、最低限の手数料のみ負担して続けていく形となった。

【重要】はてな人力検索のご利用にあたって

はてな人力検索をより楽しくご利用いただくために、是非ご一読ください。

賛同される方はウォッチリストへの追加をお願いいたします。

№3が開始された直後に、常時ランキングを占有することに対する批判。同じ内容の質問を繰り返す行為が、規約に抵触するのではないかという指摘。etc...

コメント欄に様々な意見が出されて問題化し、最終的には「はてなサポート」からの連絡を受けて、キャンセルすることとなった。


  • 2006/10/05 №3キャンセル後、id:jinrikikensakun氏により、他の手段について意見を求めるいわし質問が立てられる。

人力検索においてマナー・ガイドラインを普及させるための良い方法についてご意見をいただければと思います。

人力検索におけるマナー普及の必要性や、効果についても議論がなされる。

何らかの形でガイドラインを残し、マナー向上について話し合いの場を設けたいという要望から、2006/10/10 はてなグループ設立となった。

*1id:sukeshi氏のサブアカウントであることが、後日本人によって明かされた。但し現在は本アカも退会。