【TIPS】ちょっと便利なノウハウ RSSフィード
 

ツリー全部最新の50件前後を読む

19YoshiyaYoshiya   18  Re:Re:今後の展開/Re:だれが、どんな人が? 

本文(整形後も)の

>1.アカウント匿名

> 2.次の場合は匿名です。

に対する修正と補足です。

上記文のあとに、「ただし、ユーザ属性は知られます」とあるが、

これは削除して、上記のみとする。そして、

>  1. アンケートの回答

のところに移す必要がありますね。

もう一つ、ここの

 3.にあたるところに、必ず匿名のを入れておきたい。

それは、

 3. 回答オープン

  「20ポイントして回答オープン」した場合、誰がオープンしたか

  は質問者、回答者ともにわかりません。

  (質問者ないし回答者自身がオープンしたのでない限り)

 です。

  

sibazyun様

上記の修正箇所を直しました。


[だれが、どんな人が? いや、わからなくしたい?]

人力検索はてな」の各所に書き込んだとき、だれ・・・(だれ)といっても「はてなアカウント」(株式会社はてなにユーザ登録した名前)のレベルですが・・・
か分かるか、あるいは匿名か、についてです。

  1. アカウントか匿名か

    1. 次の場合は必ず「はてなアカウント」が出ます。

      1. 「人力検索」での質問、回答、コメント。

      2. 「いわし」での質問、回答、コメント。

      3. 「アンケート」での質問、コメント。


    2. 次の場合は匿名です。ただし、ユーザ属性は知られます。

      1. 「アンケート」での回答。(ただし、ユーザ属性は知られます。

        【6.ユーザー属性】をご参照ください)

      2. 次の場合は、「はてなアカウント」を出すか、匿名にするかが得られます。が選択できます。

        1. ウォッチリストに入れて、ウォッチしていること

          (これを匿名にするかどうかは、各人の設定で変更します。
          アカウントをxxxとしたとき、 http://q.hatena.ne.jp/xxx/config です)

        2. 「のっかり」をして、質問を支援していること

          のっかりはてな:他の質問者に応援ポイントを送る

          という制度があります。これを利用する際に匿名にするかどうかは、のっかりをするときに決められます。

        3. [https://www.hatena.ne.jp/sendpoint:title=ポイント送信]をする際

          (これを匿名にするかどうかは、送信の際に決められます。ただし、匿名にすると、メッセージを添えられません。匿名にすると、送信相手に対してメッセージを添えることができません。)


  2. 「はてなアカウント」/「プロフィール」から何がわかるか

    1. 基本

      これは、他の「はてなのサービス」(ダイアリーなど)と共通です。
      したがって、本人がリンクをしていなくても、次のようにやれば本人のダイアリーがあれば、見ることができます。

      1. 該当者のプロフィールで「http://q.hatena.ne.jp/xxx/」のとき
        qdに代えて、「http://d.hatena.ne.jp/xxx/」とする。

        ただし、ダイアリーはプライベート設定で、他人に見えないようになっているかもしれません閲覧先のダイアリーがプライベート設定になっていることで本人以外からは見えてしまうことがあります。


    2. 該当者の質問歴、回答歴を見ることができるので、丁寧に見ていくと該当者のプライバシーが見えることがあります。該当者のプライバシーが見えてしまうことがあります。
      逆に、ダイアリーを同じアカウントで公開している方は、このようなリスクがあることを覚悟しておいてください。


    3. 優良かどうか・・・ 率で支払い率・受け取り率

      プロフィール欄の次の数値は、「優良質問者・優良回答者」かどうかの目安になることもあります。
      ただ、ご本人には、パソコンにさわれない期間があったなど、いろいろな理由がありますからこれだけで絶対条件にしないでください。
      特に、回数がすくない、「人力検索」利用が浅い場合は、ほとんど意味がありません。

      1. 支払い率:質問があり、回答がついて、その回答を自分であけて読んだ回数に対してその質問でポイントを支払った回数です。
        特定の人に0ポイントでも、他へ払っていれば「支払って」います。

      2. 受け取り率:回答した回数に対して、質問者から回答配点としてポイント以上もらった回数です。

        受け取り率の計算式

        受け取り率=受け取り回数÷回答回数

        受け取り回数から除外する条件

        「質問者が自分であけて読んだのに0ポイントだった」。と「回答がオープンされなかった」は除かれます。

        ・質問者が回答をオープンしたが、受け取りポイントが0ポイントだった。

        回答者によって回答がオープンされなかった。(回答が未オープン又は、質問者に質問がキャンセルされた場合

        はてなユーザーが20ポイントを使って回答をオープンした。した場合、誰がオープンしたかは質問者、回答者ともにわかりません。
        質問者ないし回答者自身がオープンしたのでない限り

           
    4. 優良かどうか・・・ いるか賞

      プロフィール欄の「いるか賞」の数(回答に対する獲得数)が多いことも「優良回答者」の目安です。
      このhttp://q.hatena.ne.jp/images/iruka.gifのマークは単にしるしだけでなく、個々の質問へのリンクになっています。
      「いるか」をクリックすれば、該当の回答が読めます。マークをクリックすることで、該当する質問への回答を読むことができます。


  3. 隠したい

    1. 今度の質問/回答で「はてなアカウント」が知られるとつらい知られたくない場合

      上記のように、かなりのことが知られるので、場合によっては、新たな質問/回答でそれらに影響されたくないこともあるでしょう?
      (たとえば、「個人の状況をさらして質問したい」「恥ずかしい質問をしたい」など)
      そのような時には、「サブアカウント」を使うこともできます。


    2. [http://www.hatena.ne.jp/help?mode=account:title=複数アカウントの利用について]のように、別のメールアドレスがあれば
      もともとの「はてなアカウント」(アカウント)に加え、2つまでとることができます。【利用規約第3条1】をご参照下さい。

      なお、「はてなダイアリー」「人力検索」などとすでに使い分けている方もいます。
      サブアカウントで質問/回答すると、自分で言明されなければ、本アカウントとの関係は他人にはわかりません。
      プロフィールも別につくられます。

      なお、ポイントは、本人と株式会社はてなとの契約になるので、両方合算して扱われます。


    3. 「重複アカウント」は禁止

      似て非なるものに「重複アカウント」があります。これは別のメールアドレスを使い、株式会社はてな宛てに
      同時に複数のアカウントをとることです。これはこの行為は利用規約により禁止されています。 【利用規約第3条4】をご参照下さい。


    4. 「新アカウント」にする

      そこで、どうしても「今までのプロフィールを消したい」という場合には、一旦「はてな」を退会し、もう一度別の
      「新アカウント」で登録ということもありえます。これはOKです。
      ただし、はてなダイアリーなどを使っていたら利用していた場合、こちらも消さねばならないので削除されますのでご注意ください

      アカウントとしては、今までと同じものは使えません。
      なお、旧アカウントでの質問・回答・コメントなどは消えずにそのまま残りますが、
      そこで再度「プロフィール」を見ようとしても、見られなくなっています。


  4. 回答拒否

    1. 回答拒否の理由

      残念ながら回答者の中には、悪質な回答(無意味な回答)をしたり、質問者を侮辱したりする人がいます。 【利用規約第6条1-3 同条2-4】をご参照下さい。
      そういう回答そのものは個別質問ごとの「規約違反質問・回答の通知」で「株式会社はてな」に通知することができますが
      対処の多くは、該当質問を削除する(ユーザから見えなくする)事であり、利用規約上の最大の処置である「除名」はあまり行われません。 【利用規約第2条4-3】をご参照下さい。

      そこで、質問者としての防衛処置として、「ある特定のアカウントの回答者からの回答を拒否する」があります。


    2. 回答拒否の設定

      自分の「一般設定」http://q.hatena.ne.jp/ユーザーIDxxx/config で、回答拒否する相手のアカウントを設定します。
      なお、この処置は、該当者やその他の方には通知されません。


    3. 他ユーザーの設定による回答拒否

      同じ設定画面では「x名以上から回答拒否されているユーザーの回答を拒否する」という設定も行えます。
      1・3・5・10・20名から選択
      悪質回答者をみなでボイコットしようという考えです。


    4. 回答拒否された方は

      「質問一覧」でhttp://q.hatena.ne.jp/images/kotaeru2.gifアイコンが灰色になっていて、答えられません。
      なお、灰色になる理由はいろいろあり、【5.なぜ答えられない?】にまとめています。
      今のところ、該当質問に対して「コメント」はできます。


  5. なぜ答えられない?

    1. 答えられる質問の見分け方

      質問一覧でhttp://q.hatena.ne.jp/images/kotaeru.gifアイコンが青いときだけです。
      「終了・締切」の場合とhttp://q.hatena.ne.jp/images/kotaeru2.gifアイコンが灰色のときは答えられません。
      なお、「締切」のときは、質問者が【5.3 回答条件】による回答条件を変えて再び質問ができるようにすることがたまにあります。変えると再び質問を再開することができます。


    2. なぜ「灰色」で答えられないか

      1. 「はてな」にログインしていない(全ての質問に答えられない

      2. 回答拒否されている

      3. 質問者が設定した回答条件にあわない → 【5.3 回答条件】


    3. 回答条件

      1. 6.でいうユーザー属性にあって合致していない。

      2. 回答数があらかじめ設定された回答上限に達した。
        この場合、質問者が回答上限を引き上げることにより再度回答を行うことができます。


  6. ユーザー属性

    1. ユーザー属性とは

      株式会社はてなユーザー登録した際に、居住地の郵便番号生年月日・性別を登録しているはずです。
      (確認、変更はMyはてなのユーザー登録・変更 より)
      このデータをもとに、アカウントをもっている人は次の「属性」が与えられています。

      ・年代【20代未満・20代・30代・40代・50代・60代以上】
      ・性別【男・女】
      ・地域【北海道・東北・関東・信越北陸東海近畿中国四国九州沖縄・その他】

      もちろん、これは他人にはわかりません。


    2. ユーザー属性を指定した質問

      質問する際には、質問者は、回答者の属性として、この中の限られた人からのみ回答をもらうことができます。(質問の際に設定します
      特に「アンケート」の際に、事前にアンケート対象を絞るのによくつかわれます。
      回答者が回答しようと思って質問一覧をみた際に、グレーでhttp://q.hatena.ne.jp/images/kotaeru2.gifアイコンになっていて回答できない場合があります。
      いろいろな要因がありますが、そのひとつが、回答者がこの属性にあっていないと一致していないということです。


    3. ユーザ属性によるアンケートの分析

      アンケートの場合、結果(途中結果を示す場合は、途中結果でも)から、アンケート回答者の属性を知ることができます。
      質問者以外でもできます。

      アンケート結果をみてください。

人力検索はてなをリニューアルしたけどどうですか?

前と比べて
良くなった 622
悪くなった 272
特に変わらない 106
ここが良い
いわし質問 94
複数アンケート 846
いるか賞 142
回答を見る順番を選べる 177
はてな記法 111

f:id:Yoshiya:20070219005528j:image:w640

      • 最後の円グラフの下、「この質問・回答へコメントを書く」の上に、
        選択してください」×「選択してください」「集計」という欄があります。
        この左側で、「性別・年代...」などを選べます。
        右側で、Q01・・・からの複数の質問のどれかを選べます。
        選んで「集計」を押すと、この属性別の、該当の質問での回答分布が分かります。

(以上)

返信2007/02/24 02:42:04
  • 19Re:Re:今後の展開/Re:だれが、どんな人が?  YoshiyaYoshiya 2007/02/24 02:42:04
    本文(整形後も)の >1.アカウントか匿名か > 2.次の場合は匿名です。 に対する修正と補足です。 上記文のあとに、「ただし、ユーザ属性は知られます」とあるが、 これは削除して、上記 ...